コベック株式会社Webサイト
  1. トップ
  2. 製品一覧
  3. 建設原価ビルダー3
  4. 基本機能(工事登録)
建設原価ビルダー3 商品内容
建築業務IT支援シリーズ
工事台帳管理システム 建設原価ビルダー3 軽減税率対応

本体価格120,000円+消費税

CD-ROM版
JANコード:4532158913018

基本機能

受注状況を一目で確認できる「工事情報」

受注した工事は、工事名・請負先や工期などの基本情報はもちろん、契約時の入金予定や工事概要、本社経費の割合など詳細情報の登録が可能。分類登録を行うと、かんたんに建設業の許可申請および経営事項審査申請に必要な工事経歴書が作成できます。また、「材料費」「労務費」「外注費」「経費」別に一括形式での実行予算登録も可能。

工事基本情報

●最大登録件数は、10,000件
●一覧で未成・完成区分や工事進行基準の適用の有無を確認することができます。

工事基本情報

工事分類情報

●工期や担当者、元・下請区分などの工事に必要な詳細を網羅でき、管理資料でより詳細な分析が可能。

工事分類情報

工事金額情報

●契約日や契約金額、また実行予算や本社経費の入力ができます。
●契約金額では、工種別の内訳明細まで入力が可能。
●実行予算額を「材料費」「労務費」「外注費」「経費」別に一括で入力が可能。

工事金額情報

出力見本

▲工事名一覧表

登録された工事情報を一覧表示。出力対象の工事を未成・完成から選択したり、請負先順や担当者順などの印刷順序を指定したりすることが可能です。

▲工事経歴書

完成工事を対象に、経営事項審査に役立つ工事経歴書の作成ができます。建設業許可の申請を行う際の添付書類として役立ちます。

▲完成工事高一覧表

期中に発生した実際原価と予想原価から決算日における工事の進捗度を確認することができます。1年を超える工事などで工事進行基準に則った会計計上をする場合に役立ちます。

▲工事総括推移表 NEW!

工事別の売上・入金・原価・支払を時系列で確認でき、進捗状況の把握が可能。売上額と入金額を比較し、請求モレや回収モレを防ぐ事前対策資料としても活用できます。

新機能紹介へ

製品紹介 基本機能(実行予算登録)へ

Copyright©KOBEC INC.All rights reserved.

PAGE TOP