雑多なコスト管理だからこそ確かな回収を目指す!

“いつ”“どこへ”“どれだけ”売上されるのかは、管理者にとって非常に重要な情報。[建設原価ビルダー3]では、それらの情報を簡単な作業で登録・管理できる売上・請求機能を標準搭載。売上処理での入力データは、登録と同時に納品書として出力する事も可能です。また、指定期間の売上データは請求書の明細として自動転記されますので、手書き入力などで起こる請求モレやミスも防げます。

売上データから納品書の出力にも対応

売上処理で入力したデータは、登録と同時に納品書として印刷が可能。納品書を請負先へスピーディに提出することができます。

売上データから納品書の出力にも対応
請負先の取引状況を画面で確認可能

請負先に対する売上データや請負先からの入金状況を一覧画面で確認可能。確認画面をそのまま印刷することはもちろん、表示されたデータを選択して修正作業を行うことも可能です。

請負先の取引状況を画面で確認可能
納品書
納品書

売上データを元に納品書を印刷することができます。
A4用紙を2分割もしくは3分割して、納品書(控)や請求書も同時に印刷できる2連形式・3連形式の設定も可能です。

請求書
請求書

売上データの請求日で自動集計された明細を請求書として出力が可能です。

売上集計表
売上集計表

指定した集計期間で請負先別の売上金額を確認することができます。工事別・担当者別の出力設定も可能です。

KOBEC TOPへ 売上入力画面 原価明細参照画面 見積データ参照画面 納品書 請求問合画面 売上入力(修正)画面 あ!儲かるようになった 建設原価ビルダーへの道