建設原価ビルダー3オプションセットを導入すると・・・

「建設原価ビルダー3」で登録した仕入・支払・売上・入金データの各データを、仕訳設定に従って仕訳データに変換。仕訳データを他社の会計管理システムに転用可能なCSV形式でのデータ出力が可能!シームレスなシステム化を実現します。 建設原価ビルダー3オプションセットイメージ
■表示メニューに会計連動機能を追加!
メニュー画面に「汎用データ・振替伝票作成」機能を追加!
仕訳データを作成するための機能を高機能メニューから起動することができます。

■仕訳データの作成!
「建設原価ビルダー3」で登録した仕入・支払・売上・入金・共通費配賦データを、他社の会計管理システムにあわせた仕訳データに変換!
科目コードや科目名の登録も可能です。

■各種出力機能搭載!
変換した仕訳データを、他社の会計管理システムで取込可能なCSV形式での出力が可能です。
また、振替伝票や元帳などの帳票印刷も可能ですので、取込前のチェックに活用することができます。
・「建設原価ビルダー3」単体をお持ちのお客様が、「会計システム連動オプション」のみの購入をご要望の場合は「会計システム連動オプション(本体価格40,000円+消費税)」のみ追加購入することが可能です。
・「会計システム連動オプション」のみの購入には、「建設原価ビルダー3」のユーザー登録が必要です。
・「会計システム連動オプション」のインストールメディアは、最新情報での提供を図るため、CD-Rになります。
▲ページの先頭へ
KOBEC TOPへ 建設原価ビルダー3 建設原価ビルダー3 高機能メニュー画面 汎用仕訳データ・振替伝票作成画面 連動科目設定画面 連動仕訳設定画面