コベック製品の著作権について

平素はコベック製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
さて、近年パソコンの普及に伴ったソフトウェアの「不正コピー」や、通信インフラが整ったことにより、移動中や外出先でノートパソコンを利用して、いつでも自宅や会社で同じ作業を行うための「不正使用」など、知的財産権や著作権が侵害される問題が拡大しております。

コベック株式会社(以下「弊社」と記します)では、お客様からの声を反映した操作性の向上、機能の追加や導入しやすい価格設定など、少しでもお客様のお役に立てる製品・サービスの提供に努めてまいりました。
今後もより良質な製品・サービスをご提供し続けるため、弊社製品をご利用いただくお客様には、正しくソフトウェアを使用していただきますようお願い申し上げます。
正規ライセンスについて

ソフト使用許諾契約

弊社は、お客様に対し、弊社ソフトウェアの使用における許諾契約を設けております。
通常、弊社ソフトウェアは、お客様ご自身か業務上の使用者が1台のコンピュータのみで使用する権利を許諾しております。(※LANパック等のパックにセットされている数量が使用できる製品や追加ライセンス製品は別途ご用意しております。)
また、同権利を持たない第三者に対して、弊社ソフトウェアを複製・転売・譲渡その他の方法で使用させることは禁止しております。
弊社ソフトウェアのご使用にあたっては、弊社製品に同梱されている「ソフト使用許諾書」をご確認ください。

ユーザー登録

弊社製品をご購入いただいた際には、弊社製品に同梱されている「ユーザー登録用紙」または「ユーザー登録ハガキ」にて、ユーザー登録を行ってください。
ユーザー登録を行うことで、正規ライセンスユーザーとして製品情報の提供やサービスをご利用いただくことができます。

不正コピー・不正使用について
非正規品(ユーザー登録ができないもの、格安で販売されているものなど)を売買することは著作権法違反になります。
また、無断でソフトウェアをコピー・複製したり、第三者へ貸し出すことも違法行為になります。

不正コピー・不正使用の例

インターネットオークションでコピー品を販売、購入すること
1ライセンス製品を複数のコンピュータにインストールし利用すること
第三者と正規品またはコピー品を貸し借りすること
会社で購入したソフトウェアを自宅コンピュータにインストールし利用すること

※上記以外の該当例も多数あります。
不正コピー・不正使用等の著作権を侵害する行為を行った場合、権利者から多額の損害賠償請求を受けることがあるだけでなく、厳しい刑事処罰を科せられることがあります。
弊社製品の購入方法について
弊社製品は全国の家電量販店、パソコンショップ、インターネットショッピングサイトなどでパッケージ製品としてご購入いただくことができます。
ソフトウェアCDのみの販売やダウンロードによる販売は行っておりません。(※一部の正規ダウンロード販売は除く)
KOBEC TOPへ