コベック株式会社Webサイト
  1. トップ
  2. 新元号対応

 各製品の日付表示の変更について

このたび、2019年5月1日以降、元号が「平成」から「令和」に変更になります。
これに伴い、各製品の日付表示の変更方法をご案内いたします。

■見積作成ソフト
みつも郎15
みつも郎10
ご利用のWindowsシステム情報から最新の元号情報を1種類のみ自動取得して表示します。
そのため新旧元号の混在する運用(表示/印刷)には対応しておりません。
下記のいずれかの方法で、ご対応ください。
・「和暦」から「西暦」へ日付管理を変更する。
・書式設定で「和暦入力用(平成/令和)」の書式をそれぞれ作成する。
 ※見積書・請求書など複数の書式を利用している場合は書式毎に作成する必要があります。
操作手順の詳細ページへ

※上記以外の「みつも郎」に関しては調査中です。

■販売管理ソフト
販売みつも郎14
販売みつも郎11
一部、ご利用のWindowsシステム情報から日付・元号情報を自動取得します。
新元号が表示されない場合は、下記の方法で、ご対応ください。
・環境設定で「西暦」に変更し、「西暦」で入力をする。
・書式設定で「西暦」の書式を作成する。
操作手順の詳細ページへ

※上記以外の「販売みつも郎」に関しては調査中です。

■積算見積ソフト
建築みつも郎12
建築みつも郎9
下記のいずれかの方法で、ご対応ください。
・環境設定で「元号」を変更する。
・書式設定で「和暦用(平成/令和)」の書式を作成する。
 ※見積書・請求書など複数の書式を利用している場合は書式毎に作成する必要があります。
操作手順の詳細ページへ

※上記以外の「建築みつも郎」に関しては調査中です。

■工事現場写真管理ソフト
工事写真ビルダー3 ご利用のWindowsシステム情報から日付・元号情報を自動取得します。
新元号が表示されない場合は、下記のいずれかの方法で、ご対応ください。
・書式設定で「西暦」の書式を作成する。
・工事写真帳で「日付情報」を手動訂正する。
操作手順の詳細ページへ

※上記以外の「工事写真ビルダー」に関しては調査中です。

■原価管理ソフト
建設原価ビルダー3 アップデートモジュールの適用で対応可能です。アップデートモジュールは[こちら]

※上記以外の「建設原価ビルダー」に関しては調査中です。

Copyright©KOBEC INC.All rights reserved.

PAGE TOP

納品書発行画面(拡大アイコン) 納品書発行画面(縮小アイコン) 得意先元帳画面 検索結果画面 納品書 自動バックアップ設定画面